なのはなブログ
  • 受給者証の更新手続きをお早めにお願い致します2015年02月09日更新

    なのはなご利用者様がお使いになっている「受給者証」は、なのはなでのサービスをご利用いただく際にとても重要な物となっております。

    厚木市では年度末の更新に該当する方が多いため、市での処理にお時間がかかる場合があるそうです。

    そのため、27年3月31日で期間終了と該当するご利用者様にはすでにお手元に更新のご案内通知が市より郵送されているかと思います。

     

    受給者証更新の際にセルフプランの更新も必要となるため、窓口では少しお時間がかかります。現在、すでに込み合ってきている状態との事です。

    お時間に余裕を持ってお手続きをお済ませ下さい。

     

    尚、更新の際に医師の診断書や意見書などが必要となる方もおります。医師から文書を出していただく際に、お時間がかかる事がありますのでご注意下さい。

     

    3月31日付で期限が切れる方は3月の療育最終日までに新しく更新した受給者証をなのはな事務、または担当指導員へのご提出をお願い致します。

    遅くても3月初旬までには障がい福祉課でのお手続きをお済ませくださいね!

    ご不明な点がありましたら、お住いの地域の障がい福祉課または、なのはな事務までお問い合わせ下さい。

  • 3月のなのはな茶話会のお知らせ2015年02月04日更新

    今日は立春、こよみの上では春との事ですが空気はひんやり、明日は雪になるとの予想だそうですね!

    まだまだ寒い日が続きそうです。

     

    さて、今年度最後のなのはな茶話会のお知らせです。

    1月の茶話会では、幼稚園入園、小学校入学に向けてのお話が多く出ました。

    新年度に向けて、準備や確認など様々に忙しい季節になります。

     

    そういったお話しをお聞きする中で、「ああ~、懐かしいなぁ…そうそう、そんな事が心配だった時期もあったな…」と振り返る中で、なのはな母スタッフ達は「そんな時期も越えて、今こんな風に成長したよね~っ!!!あーっはっは!!」と大笑いすることが度々あります。

    子どもの成長に伴走しながら、共に大笑いできる仲間と繋がれた事が本当にありがたい事です。

    ぜひ、保護者の皆さまも5年後、10年後に大笑いしながらお子さんの成長を感慨深く感じる事ができる、気持ちを共有できる素敵なお仲間を作って下さい。

     

    本当に大きな力になります。

     

    なのはな茶話会が、そんな素敵な繋がりの芽生える場になると嬉しいです。素敵な人を見つけたらぜひメアド交換しちゃって下さいね(笑)

    なのはなでお待ちしています!

     

    <3月なのはな茶話会>

     

    日時 27年3月17日(火) 10:00~11:30

    場所 厚木なのはな

    参加費 200円(お茶菓子代)

    定員 6名くらい

     

    *お申込みはお電話、またはメールにて ・お名前、・お子さんの年齢、・ご連絡先、をお知らせ下さい。

     

    お申込み締切3/13(金)

     

     

     

  • おやこ教室を開催しました2015年01月27日更新

    なのはなでは2才以上のお子様とその保護者の方を対象としたおやこ教室をおこなっています

    幼稚園や保育園に就園する前のお子さんが初めて体験する「集団」として、ちょうどよい内容になっています♪

     

    楽しく過ごす内容の中で、お名前を呼ばれてお返事すること、順番を待つこと、お友達とのかかわり方などを学んでいける場です

     

    なのはなの地域支援、子育て支援として行っていますので、発達に心配がある、ないにかかわらずどのようなお子さんでもご参加いただけます。

     

    IMG_3865

     

    今日の内容は、てあそび、体操、制作、おやつ、本読み、でした。

    2月の節分を前に、「おにのお面」を制作しました!かわいいおにさんに変身です(^^)

     

    securedownload

     

    今日は4組のおやこの皆さんにご参加いただきました。

     

    次回のおやこ教室は2月10日(火)です

     

     

  • 茶話会を開催しました2015年01月20日更新

    本日、なのはなにて茶話会を開催しました。

    今日は6名の方にご参加いただきました。 これから幼稚園にお子さんがご入園されるという事でドキドキされている方、小学校入学に向けてどんな準備が必要かな、と考えている方、将来に向けてどれだけ情報を収集したらいいかと思っている方と色々な思いをお持ちの保護者の皆さまでした。

     

    自己紹介をしていただいた中で、就学後に利用できる福祉サービスについて知りたい、きょうだいの関係についてどう関わればいいか、周りや本人への告知はどのようにしたらいいか、と様々なお話をいただきました。

     

    毎回、茶話会の時に感じるのが、数か月、数年前にお会いした時とはお母さまの表情が全然違う事!

    不安な気持ち、前向きにならなくてはという気持ち、落ち込み、色々な思いの中で葛藤され茶話会にお越しいただいた時とは全然違うお顔にとてもハッとします。キラキラしていて引き込まれてしまいます!

     

    同じような悩みを共感され、時にはご助言いただき、参加者の皆さまが笑顔でお話される様子をみると本当に嬉しく思います。

    ご記入いただいたアンケートの中にも「皆さんの話を聞いて、昔の自分を見ているようで今はだいぶ落ち着いてきたなと感慨深く感じました」とのご感想がありました。

     

    今までに何人ものお母さまの涙をみてきました。

    自分も涙を流したので、どういう気持ちで今、涙が出てしまうのかが少しはわかるつもりです。

    こうした共感の気持ちがもっともっと広がり、気持ちを声に出し、数時間ではありますがこの場で発散できたのでまた頑張ろう!と心のリフレッシュをしていただけたらとても素敵な事だと思います。

     

    毎回、こちらが参加者の皆さまから元気をいただきます。

    またぜひ「お子さまのプチ自慢」を聞かせていただけると嬉しいです!

     

    次回の茶話会は3/17(火)です。詳細が決まりましたらお知らせいたします。

  • 「バレンタインにお菓子をつくろう!」2015年01月16日更新

    好評でした10月のハロウィンに続き、バレンタインに合わせてお菓子を作る単発のグループ療育を企画しました!

     

    自分で食べても良し!お友達やご家族にあげても良し!楽しいクッキングタイムを過ごせるといいですね♪

     

    調理の課題は、手先を使うなど実際の作業面だけではなく、匂いによる五感を刺激する効果もあり「作る楽しさ」や「自分ができる」という自信をつけるものになります。

     

    お申込みは本日、1/16より受け付けております

    スタッフにお申し出いただくか、電話、メールにてお申込み下さい。

    その際に①利用者名、②保護者名、③希望のグループ、④連絡先電話番号をお伝え下さい。

     

    <日時>

    ・2月13日(金) A.16:00~17:30

    ・2月14日(土) B.10:00~11:30 C.13:30~15:00

    <場所> なのはな

    <内容> おかしづくり(マドレーヌを予定しています)

    <対象> 小学生で集団の活動に参加できる方(未就学の方は担当指導員までご相談ください)

    <募集人数> 各グループ 6名程度

    <費用> 1割負担のみ

    <持ち物> バンダナ エプロン

  • なのはなリズムを行いました♪2015年01月12日更新

    昨日、1月11日(日)に2015年初のなのはなリズムを行いました。

    なのはなリズム指導員の善永いずみ先生は年末年始、インフルエンザでダウンされていたとの事で心配しましたが、

    昨日はいつもの元気いっぱい!太陽のような笑顔の善永先生にお会いする事ができました(^^♪

     

    昨日のセッションは小4男子の二人組でした。

    自由人ではあるものの、参加当初に比べると今ではすっかり彼なりの参加方法でリズムの時間を楽しんでくれているYくん、

    そしてこれまた自由人な我がムスコ。

     

    自由&自由。 この二人ペアでどんなセッションになるのかしら…と母としては若干、不安でしたが(笑)

     

    始まる前に「アナと雪の女王」のサントラを聴きながらすっかりリラックスモード。

     

    先生の「では、はじめま~す♪」の声にも椅子に座らない二人(^_^;)

    しかし、善永先生のリズムはこのスタイルで「OK!」なんです。どんな形でも「参加」してリズムの心地よさを体験してくれていればオッケーです。毎回、新たな参加スタイルにオトナからは発想できない素敵な発見があります!

     

    …しかしですよ…まだまだ未熟な母なもので、ついついオトナの視点での参加スタイルを押し付けてしまいたくなりイラッとしてしまう事もしばしば…。他のお子さんには「OK!」なんて言っておきながら自分の子となるとついつい、「なんでやらないのよ~~~」なんて…

     

    善永先生にすっかり見透かされ、「いいですよ」と優しく声をかけていただき、母がクールダウン(+_+)

     

    帰りの車の中で、冷静に考えてみると今日は歌も声を出して歌っていたし、いつものスタイルの「ぬいぐるみ同伴」もアッサリ卒業したし、何より、ずっと先生やお友達のお母さんや理事長や私に対して笑顔でコミュニケーションを積極的にとっていたなあ…と。

     

    イライラした事を反省し、「今日はこんな事やこんな事をしてすごくかっこよかったね!」と褒めると、得意げな顔でした。

    普段の子どもの療育の中でも、保護者としても気づく事がたくさんあります。

    ぜひ、お子さんと指導員のやり取りをあまり目にする事がない方は時々、こっそりのぞいてみて下さい(^^)

  • 新学期が始まりますね2015年01月07日更新

    楽しいクリスマス、お正月の年末年始もあっという間に過ぎ、明日から厚木市内の学校は新学期となります。

     

    たくさんのお子さんからお年賀状をいただきました。ありがとうございます!

    冬休みをご家族で楽しく過ごされているご様子などが目に浮かびました。

    我が家は例年のごとく、ダラダラと過ごしていたので明日からの新学期モードに親がついていけるか不安です…

    子どもは、お友達や先生からお年賀状をいただき、読んであげるとニヤニヤして嬉しそうにしていました。

    大好きな学校が明日から始まるのできっと楽しみにしているかと思います。

     

    休み中はお子さんだけではなく、ご家族の方もインフルエンザや風邪で体調を崩されていたとの声もよくお聞きしました(>_<)

    何かと忙しい年末年始に、お母さまがダウンというパターンが一番キツイですよね…

     

    どうぞ、新しい年を迎えましたが「ロースタート」で徐々に徐々に!でまた一年を素敵ないろどりで作り上げていきましょうね♪

  • 新年あけましておめでとうございます2015年01月05日更新

    image (さらに…)

  • 2014年、本日最終日となりました2014年12月26日更新

    2014年も、たくさんの素敵なお子さん達に関わることができ、とてもパワーをいただきました!
    ありがとうございます。

     

    なのはな療育は本日が最終日となります。
    年末年始は平成24年12月27日から平成25年1月4日までを休業日とさせていただきます。

     

    また新しい年を迎え、なのはな指導員、職員一同、皆様の応援団としてお付き合いさせていただけたらと思っております!
    どうぞ、来年もよろしくお願い致します。

  • なのはなリズム冬イベントを開催しました!2014年12月16日更新

    12月14日(日)、青空の気持ち良い午前中に荻野公民館集会室にて「なのはなリズム冬イベント」

     

    を開催しました!今回も音と夢のお店、「らいおんのうた」さんによるアフリカの太鼓、ジャンベを使った楽しいイベントに参加して下さったお子さん達は大盛り上がりでした!

     

    今回もズラズラズラ~~~っと、大小さまざまなたくさんのジャンベを持ってきていただきました。

     

    attachment00 (1)

     

    ひとつひとつが個性あふれるジャンベは、キラキラ笑顔のお子さんたちのようでとても魅力的です。

     

    まずは前回のイベントの時に参加者の皆さまに一緒に歌っていただいた「バラクランジャン」を歌と演奏で披露していただきました。

     

    「子どもは大事な大事な宝物」という内容の歌詞に純粋に大人も子どもも心地よさを感じます。

    attachment01

     

    そして、今度はいよいよみんなでジャンベを手に取って演奏をしてみます!

     

    ジャンベは、西アフリカ一帯で伝統的に演奏されている片面太鼓です。叩く位置や手の形により、低音、中音、高音と3種類の音を奏でることができます。

     

    動作に合わせて音の大きさ動かしていく音あそびや、二つのリズムを合わせて演奏するリズムあそびなどで盛り上がりました!

     

    大人の方もジャンベやマラカスシェイカーで楽しく参加して下さいました♪

     

    attachment02

     

    そして今回は、オーストラリアの先住民アボリジニの民族楽器、「ディジュリドゥ」というとてもとても不思議な音のでる楽器も登場!

     

    唇の振動を利用しながら息を吹き込むと、大地を感じるような低音がさまざまな動きをします。

     

    ジャンベとディジュリドゥのコラボ演奏を皆さん、食い入るように聴きいっていました。

     

    attachment00 (2)

     

    そしてなんと、「吹いてみたい人~~??」との声が!!!

     

    「はい、はい、は---------い!!!」と、一番に手を挙げたいのをグッとこらえ、ここは参加者のお子さんに任せることに。

     

    二人の男の子が立候補してくれました。

     

    始めは、とっても長い楽器に苦戦していましたが奥の方から「デュッ… ドゥッ… 」と音が♪ すごい!

     

    attachment01 (1)

     

    そして、「ファンガー」という曲をみんなで演奏しました。

     

    途中で「ふう----っ♪」「ファンガ-----!!!」と、振り付け付きで 掛け声を入れる所があります。

     

    我を忘れて一番ノリノリで「ファンガー!」と、叫んでいました(ポーズは変身ポーズのような動きです☆)

     

     

    あなたとのであいにこころからありがとう

     

    みんなとのであいにこころからありがとう

     

     

    この歌詞に、とても癒されました。まさにこの場で一緒にリズムを楽しんでいる皆さまにこころからありがとう!でした。

     

    素敵な出会い、素敵な時間は日々の中の忙しさや色々な想いがある中での心のご褒美だと感じました。参加して下さった保護者の皆さんも少しでもそう感じていただけていたら嬉しいです。

     

    そして何より!「宝物」であるお子さんたちが、ひとりひとりの参加スタイルで過ごした時間を満喫してくれていたらこのイベントは

     

    大成功です!

     

    最後のクールダウンで登場した楽器、「カリンバ」は、ハンドオルゴールともいわれるそうで板や箱の上に並んだ金属棒を親指の

     

    爪で弾いて演奏します。オルゴールの中身に金属棒が並んでいるアレのような原理ですね。

     

    クールダウンなので、と思い予告なしに灯りを消して部屋を薄暗くしてしまいましたが、灯りのない空間でみんな聴き入ってくれていました

     

    眠たそうに眼をこすり、お母さんにもたれかかるお子さんも♫

     

    attachment02 (1)

     

    楽しく参加してくれたお友達、ありがとう!みんなからまた元気をいただきました!